2018年2月22日木曜日

高知県消防学校(平成29年度)幹部科に感謝!






本日は移動日

ここはどこでしょうか? 答えは書いてありました ^_^;

沖縄から大阪の伊丹空港を経由して高知へ移動

やっと到着しました!!!











バスで高知駅まで移動し、まだ少し明るかった

ため、有名な「はりまやばし」へお散歩




道路橋のことであり、約20mの桁橋です。

周囲には商店街がありお土産屋さんが

たくさん並んでいました。



翌日、いよいよ消防学校へGO!

講師控室には素晴らしいお言葉が・・・
こちらは高知県消防学校最強軍団の方々

教育にかける想いは、まさに「熱魂」です!

下の写真は研修期間終了間際の学生たち・・・

人材育成、コミュニケーション、消防メンタル、

体育理論、戦略的リカバリー等、需要と供給を

合わせながら最後まで楽しく情報共有すること

ができました。出番と出会いに心から大感謝!


2018年2月20日火曜日

初!沖縄県消防学校(第19期)初級幹部科に感謝!



Tさんのおかげで、ついに沖縄県消防学校へ

伺うことが8年目に実現できました \(^o^)/

ご縁を繋いでいただきまして本当に有難うござ

います。心より感謝申し上げます。<m(__)m>








全国各地で利用している「スーパーホテル」は那覇にもありました。

モノレールで「おもろまち」へ向かいます。
消防学校は築20年近く経つそうですが、とてもキレイで、特に

体育館の2階にあるトレーニング機器は十分すぎるほど充実して

いました。 窓から見る景色も、まるでリゾート地に来たかのような

錯覚をするほどコントラストがキレイで、想像以上のインパクト!

そして左画像は、沖縄県消防学校最強軍団の方々です。

沖縄の熱さ以上に情熱漲る熱血教官が集結していました。 !(^^)!

下画像は、約7時間、目をギラギラさせて最後の最後まで貪欲に

学ぶ姿勢が印象的だった聴講者24名を含む学生の方々です。

多くの質問のおかげで大変良い学びをいただくことができました。






講義を無事に終えた後、校長以下

教官や県及び協会の職員の方々と

共にたくさんの情報交換をさせて

いただきました。楽しい時間は本当

にあっという間。またお会いできる

ことを信じて高知県へ移動となりま

した。出番と出会いに大感謝!

2018年2月19日月曜日

東京消防庁第七消防方面本部主催「方面内警防教養」に感謝!

KさんからMさんへ引き継がれ、2年連続で出

番をいただきました。本当に嬉しいことです。

テーマは、公務災害防止&パフォーマンス向上

とっても心地良い汗を流すことができました。

精鋭の皆さんは目力が半端ありません。(^^ゞ

出番&出会いに心から感謝申し上げます。

2018年2月18日日曜日

陸前高田市消防団と6回目の再会を実現することができました!



今年も東京大学関係者を中心としたチームの

仲間に入れていただき、岩手県に向かうことが

できました。何もできませんが、何よりも皆さん

にお会いできることが全てです。(^^♪

久しぶりだというくらいの雪が降り、風も強かっ

たのですが、宿泊した翌日は晴天に恵まれ、

参加者の足元に影響がなくてホッと安心・・・

民宿を出たら、まるで絵はがきのように澄んだ

風景でした。




いよいよ到着です。帰ってきましたよ~








会議室をお借りして室内での健康プログラム

ご家族などでも参加可能です。
テーマは「出す!ダス!DASU!」

スタッフを含めると34名の方々が参加して

くれました。本当に嬉しい限りです。

三心会より3名の保育士(男心会)さんたちが

素敵なオープニングを演出してくれました!




終了後は、昨年4月27日、市内にできたばかり

の「アバッセたかた」(ショッピングモール)へ・・・

土地の嵩上げ後にできた複合商業施設です。

まちの中心として活気を生み出していました。



コーヒー等を飲みながら本が読める

カフェのような図書館も併設







最後は、八木澤商店に立ち寄り、「しょうゆソフトクリーム」

をいただきながら、今回はこちらの商品「味付ぽん酢柚子」を

お土産に購入させていただきました。


今回も多くの出会いや気づき、学び、そして感動がありました。

自分自身が原点回帰する大切な場でもありますので

できることをできるかぎり続けていこうと思います。




2018年2月16日金曜日

JP子どもの森づくり運動「全国集会&研修会2018」福岡大会に感謝!

今年も出番をいただきまして本当に有難うございました。
 
しかも妻の実家に近い北九州の小倉で行われました。
 
独立8年目を迎え、このお仕事をさせていただいてから毎回思うのですが、リピートしていただける
 
ことがどんなに嬉しいことか・・・(T_T)
 
また、コンサルティングを1年間担当させていただいた保育園の理事長とも再会することができ、
 
地元の消防から表彰を受けた報告を受け、自分事のようにとっても嬉しかったです。
 
 
 
 
 
今回は、「東京防災」をテキストに活用しながら、多くの内容を実際にトライして、「今やろう!」
 
というキーワードの通り、様々チャレンジしてみました。
 
防災をキーワードに新たな価値観を見出し、より安全・安心な園を目指すことで、
 
結果的には地域貢献という存在意義に繋がっていきます。
 
約2時間半、情報共有させていただいた方々はこちら・・・本当に有難うございました。<m(__)m>
 
 

2018年2月15日木曜日

広島県消防学校(第41期)救助科に感謝!





ここはどこ?

これはなに?

消防学校ではよくある光景です。

渡り廊下等に設置されている「うんてい」では、

休憩時間や昼休み等に懸垂を行っている学生を良く見かけます。

継続は力なり・・・間違いありません。







研修2日目に出番をいただきました。

今回の救助科の皆さんは比較的若い年齢が

多いため、一度初任科等でお会いした方が

約8割、起業8年目となったことを実感した瞬間

でもありました。今後の広島県を最前線で支え

ていくメンバー の集結です。






消防メンタルの座学が終わり、後半は体育館で

実技が始まりました。

今回は救助科の限られたメンバーでしか行わ

ないクロスフィットのリレーバージョンです。







こちらは罰ゲームでしょうか・・・





単発サーキットで無酸素&有酸素を行います。

早く戻ってこいと仲間を信じて実施中!!!




自分たちで決めたことを能動的に実施中

何かキツイ、でも楽しい、でもやっぱりキツイ

そんな感想が最も多いです。(^^)v


こちらは広島県消防学校最強軍団の方々・・・

凜としていて素晴らしいオーラが漂っています。

何度も出番をいただき、有難うございます。

最後は半日を共に共有させていただいた51名

の学生達と集合写真 \(^o^)/

残りの研修期間を心から応援しております。

2018年2月13日火曜日

札幌防火管理者協会主催「防火管理実務講習会」に感謝!



こんな日が来るんですね~ (*^_^*)

前職で消防学校に勤務中、インターンシップで知り合い、

さらに札幌市消防学校入校中の学生との交流を兼ねて、

わざわざ横浜にお越しいただいた時に再会・・・

その方から約9年ぶりくらいに突然連絡があり、今回の講師を担当

させていただくことになったのです。

嬉しいを通り越して何だか不思議な感覚です。

よく、覚えていてくれた・・・という感謝の気持ちでいっぱいです。





前日入りしたおかげで、人生初の雪まつりを

堪能することができました。




幻想的な雰囲気がとっても素敵です。



会場は大混雑でしたが、とっても良い思い出

となりました。





そのまま下見とイメージトレーニングを兼ねて会場へ行くと、

掲示板には、このような案内が・・・

第一部の田村さんはダイバーシティのスペシャリスト

本当に自分で良いのでしょうか ^_^;






演台からの光景です。

舞台の広さが伝わってきますね・・・





会場側から見た景色です。

これでも1階席の後ろからなのです。


そして舞台の中心に立った時の景色

見てください。3階席まであり、満員で

1500名収容できるそうです。 (@_@;)
「災強人材育成で攻めの危機管理」というテ―

マで能動的な教育訓練等の事例をご紹介・・・

最後の素敵な写真は、会長を中心とした災強

チームとして、地域貢献を目指しているコアス

タッフの方々です。この度は本当に素敵な

出番と出会いをいただきまして心から大感謝!

またお会いできることを楽しみにしております。

2018年2月6日火曜日

宮崎県消防学校(第27期)警防特災科に感謝!


























研修2日目のタイミングで有難い出番をいただ

きました。10日前にも別件で宮崎県を訪れまし

たが、今、宮崎県はとっても熱いのです。(^^)v

そして、何よりも嬉しかったのが、前職の教え子

との再会です。 地元の消防で活躍している姿

に感無量。卒アル持参の心遣いにも大感激!


さらにもう1つの楽しみが・・・

こちらの両名をお引き合わせすることがやっと

叶ったのです。 なほなほ&アリアリ !(^^)!

今後、災害対策の化学反応が起きるかも?


お二人からとっても素敵なお土産を

いただいてしまいました。

家族も大喜びです。 \(^o^)/

お心遣いに心より感謝申し上げます。


校長や学生の方々との懇親会を途中退席し、

宮崎空港から日帰り弾丸ツアーで帰宅したところ、

机の上にはなんと、息子が紙で作った手作りのお寿司セットが・・・

しかもお手紙付き!!!  「たくさん食べてね・・・」 💙

最後の最後まで多くの方々に癒された1日となりました。

残りの研修期間を、目標に向かって素晴らしいチームワークで

乗り切っていただきたいと願っております。

本日は貴重な出番をいただきまして本当に有難うございました。


※ 翌朝のメールで、途中退席後、「チームなほこ」 が既に結成されたと報告が来ました。

  やっぱり宮崎県は熱かったです。^_^;



2018年2月4日日曜日

6歳の息子がパソコンを作ってしまいました!


本日は日曜日・・・お父さーん、俺もこれで仕事する!!! 

と息子が持ってきたのは段ボールで見事に作った画像の

パソコンとマウス \(◎o◎)/!

画面やキーボードもちゃんと描かれています。

今朝、一緒にゴミ捨てをしていた時に、段ボールの中から

数枚のきれいなものだけを捨てないで取っておく姿を見たの

ですが、その時からこれを作ろうとイメージしていたそうです。

ちなみに折りたためて、画面の角度も変えられるのです。

しかも何も見ないでイメージしながら作ったそうです。

親バカですが、彼は本当にスゴイ才能を持っています。

本当にスゲ~ (*^_^*)


2018年2月1日木曜日

東京防災がテキスト!第3回「やってみよう!防災アクション」


本日は午前中に都内で打ち合わせ(人身事故のために東海道線が動かなくなり遅刻)を1時間弱

行い、昼から消防大学校で4時間の講義を行い、夜はいよいよ霞が関ナレッジスクエアへGO!

シリーズ最終回となる「やってみよう!防災アクション」を約2時間担当させていただきました。

雪が降ったり止んだりと不安定な天候の中、初参加も多くお集まりいただいたことは大変嬉しいこ

とですし、期待と責任の重大さを再確認させていただきました。




本日は災害発生30分後~避難まで・・・という部分をクローズアップし、

「東京防災」での座学及び体温調整や避難行動要支援者への対応、

簡易トイレ等の実技を行いました。

様々な防災教育を受けたことがありますが、その際同席した参加者より、

こうしなければダメだ・・・とか、そのやり方は間違っている・・・というような

ご指摘を受けたことがあります。


正しく覚えるという意味では良いのですが、実際にあれが無いこれが無い・・・ではできません。

最低限の知識は必要ですが、現場ではその場にある物で考えるという知恵が求められますので、

講義では大事なポイントのみ説明し、あとは臨機応変というスタンスで行っております。




最後に、集合写真を撮影しましたが、こちらのレイをつけている8名の方々は、3回皆勤賞!!!

330ページ近くある東京防災の約半分をやり遂げたことになります。(達成率約50%)

もう1枚は参加者全員でパチリ (^^)v 足元の悪い中、本当に有難うございました。 <m(__)m>