2020年4月13日月曜日

長野県消防学校(第63期)初任科に感謝!



今年度1番目の消防学校出張は長野県でした。

このような社会情勢の中、講義を実現していただいた

消防学校側の判断・決断に感謝申し上げます。

しかしながらお互いにリスクは高いので、可能な限り

ご迷惑をかけないよう弊社の行動指針(スタンダー

ド・プリコーション)に基づき座学も実技も行う予定

で、いつもと違う緊張感を持ちながら向かいました。



そしたらなんと!最寄り駅に迎えに来てく

れた教官は、前職の教え子だったのです!

\(◎o◎)/!その証拠ではありませんが、

第39期第3隊で作成したTシャツまで持参

してくれて…(担任・副担任のイラスト)



おかげで一気に緊張感が緩んでしまいましたが(笑)、地元で活躍している姿に感動し、

ものすごく嬉しい気持ちになりました。「教官冥利に尽きる」とはこのことなんですね。



入室後、女性9名を含む71名の学生達は入校したばかりで不安だらけの様子でしたが、

土日に自宅に戻らず、全員が寮生活したこともあり、特別な絆がすでに出来上がっていて

最後の実技も歯を食いしばりながら全員が一生懸命食らいついてきてくれました。

1日を通じ、多くの人と関わりながら様々な気づきや学びを共有できたと思いますので、

翌日の役員選出に少しでも貢献できたら幸いです。

この度の出番&出会いに心から大大大感謝! <m(__)m> <m(__)m> <m(__)m>


0 件のコメント:

コメントを投稿